道頓堀イケチョウ貝・メンテナンス実施(2012/4/16)

大阪道頓堀川にイケチョウ貝を入植して1年3ヵ月。年末にV浮きがねじれていた原因を追及しているなか現場に到着すると綺麗にV浮きのねじれが戻っていました。
イケチョウ貝入植場所

年末のV浮のねじれは原因不明。船が走航すると引き波で大きく波打ちVが揺られます。今回はメンテ清掃作業中とあってか、かっぱ号を避けて対岸側を船がゆっくり走航路していきました。

しかし、V浮きが整列しているなか入植しているイケチョウ貝が、金網ごとちぎれてなくなっていました。
おそらく川底に沈んでしまっているのでしょう。
また残念なことに1つ貝が死んでいるのを発見。
イケチョウ貝5
貝柱ごと中身がなくなっています。
イケチョウ貝8t

金網から引き上げて貝の表面についてヘドロを取り除いてお掃除
元気に生息がんばっています。
イケチョウ貝2 イケチョウ貝43
イケチョウ貝7

無事にイケチョウ貝が生息しますように、水辺の環境保全対策を講じたいと思います。


PAGE TOP
 
 
大阪ジョウカ物語 イケチョウ貝って何? 真珠サポーターの声 真珠サポーター募集
 
808人限定! 真珠サポーター募集中!
大阪・水かいどう808